発達障害サポーターズスクール

ニューロダイバーシティゼミ

あなたもニューロダイバーシティ(脳・神経の多様性尊重)の推進者になりませんか?

ニューロダイバーシティゼミは、ニューロダイバーシティ視点の対人支援や教育に関する専門知、実践ノウハウを、より深く広く、継続的に学び理解したい方の為の会員制定期勉強会です。ニューロダイバーシティ(neuro-diversity)は、「脳多様性」や「神経多様性」などと訳される言葉で、具体的には「脳や神経の在り方には、人それぞれに違いがあり、それらは人間の多様性の一つとして尊重されるべきである」とする考え方を指します。発達障害とカテゴライズされることの多い、ニューロマイノリティ(神経学的少数派)な方たちへの支援や関わりを中心に、脳・神経の多様性に由来する様々な人間理解のトピックスについて学んでいただきます。(現在、完全オンラインゼミとして活動しておりますが、今後の新型コロナウイルスの状況次第では、リアルな活動を再開する可能性もあります。)

毎月開催される定例会では、ニューロダイバーシティに関する様々な異なるテーマを毎回設定し、講座やワークショップをお届けいたします。Zoomを活用することで、スマートフォンやパソコンを通じて全国どこからでもリアルタイムでゼミにご参加頂ける仕組みとなっております。定例会以外にも「質問・相談会」や「トークゲスト会」「懇親会」など、さまざまな学びや、交流の機会をご提供しております。また、ゼミ生だけが参加できる専用のオンラインサロンサイトをご用意しており、専門的な学びの場であると同時に、支援者同士のコミュニティの場としてもご活用して頂けます。

こんな方に最適

  • ・ニューロダイバーシティ視点の人間理解や対人支援について、専門的に深く学びたい方
  • ・ニューロダイバーシティという新しい視点の普及、推進に関わりたい方
  • ・発達障害支援をニューロダイバーシティ視点で行うための知識・技能・ノウハウを学びたい方
  • ・ニューロダイバーシティ視点での採用、教育、組織開発に関心のある方
  • ・向学心の高い支援者、教育者とつながり、学びあいたい方
  • ・支援や教育に関わる疑問や不安に応えてもらえる場が欲しい方

担当講師

村中直人(臨床心理士、公認心理師)

発達障害学習支援サポーター’sスクール事業責任者

主な著作:
「ニューロダイバーシティの教科書」(金子書房)
「ラーニングダイバーシティの夜明け」そだちの科学(日本評論社)にて連載

ゼミ生特典

①毎月開催される定例会へのご参加(Zoomでのリアルタイム配信)

ニューロダイバーシティに関わるテーマで実施される定例会にご参加頂けます。


②定例会見逃し配信動画の無期限視聴

定例会の内容を収録した動画を視聴期限なしで視聴できます。定例会日時に都合がつかない場合でも安心です。


③特別会へのご参加(月一回程度の不定期開催)

「何でも質問・相談会」「オンライン忘年会」など、クローズドな場にご参加頂けます。


④発達障害サポーター’sスクールご提供のオンライン講座(資格養成講座除く)の無料視聴

発達障害サポーター’sスクールが誇る質の高いオンライン講座を追加料金なしで見放題にてご視聴いただけます。
※テキスト・資料の送付は初回のみとなります。


⑤ゼミ生専用オンラインサロン「ニューロダイバーシティゼミONLINE」へのご参加

完全オリジナルのゼミ生専用オンラインサロンをご利用いただけます。
ゼミ生同士の交流や講師への質問、オンライン上でのディスカッションにご活用頂けます。

定例会について

開催日

毎月第2土曜日(内容や状況により日程や時間の変更がある場合があります。)


開催時間

20時〜 2時間程度(内容や状況により適宜決定します。)


開催方法

Zoomによるオンライン開催
今後の新型コロナウイルスの状況によっては、東京23区内、大阪市内の会場での開催を行う可能性があります。その場合でも、Zoomによる同時オンライン配信は実施します。

〇オンライン参加の方法:インターネットに接続されたスマートフォン、パソコンでご受講頂けます。講座を聞くだけでなく、受講者同士のディスカッションや講師への質疑応答など、会場開催型と遜色ない学びをご体験頂けます。(Zoomのアカウントを作成して頂く必要があります。)
〇ゼミ生向けのインフォメーションはこちら

 

定例会実施スケジュール予定(2021年)

4月10日(土) ニューロダイバーシティの基礎知識
~視点と発想を学び、多数派入れ替え発想トレーニングに挑戦する~
5月8日(土) ニューロダイバーシティ視点の対人支援①
~脳・神経由来の「異文化相互理解」の支援という視点~
6月12日(土) ニューロダイバーシティ視点の対人支援②
~特性に合わせた「学びと成長の促進」を支援するために~
7月10日(土) ニューロダイバーシティ視点の対人支援③
~「半径10mの社会適応」を増やすために出来ること~
8月21日(土) 「自閉スペクトラムへの支援とは何をすることなのか?」
~『優劣、能力の欠如』の発想を捨てた支援、療育、トレーニングについて考える~
9月11日(土) 「ADHDへの支援とは何をすることなのか?」
~報酬感度特性と時間処理特性の視点から行動支援と環境調整を考える~
10月9日(土) 「働く」とニューロダイバーシティ
~あらゆる人の「脳や神経由来の特性を活かした働く」を実現するために出来ること~
11月13日(土) ゲスト登壇予定回(素敵なゲスト調整中です)

※2021年12月以降の定例会は順次公開予定です
※実施内容、日時はゼミ運営の趣旨・目的の範囲内で変更になる可能性があります。

 

〇今後の実施予定テーマ〇

  • ・自閉スペクトラムを「治す」という発想と正面から向き合ってみる
     ~自閉症への中核症状治療薬は本当にありえるのだろうか?~
  • ・定型発達者とされる人の特徴(神経学的多数派文化)について考える
  • ・自閉スペクトラム者の自他境界と拡張自分問題について
  • ・認知機能トレーニングに効果と意味はあるのか?
     ~最新科学レビューにより批判的に考える~
  • ・ニューロダイバーシティの視点からHSC、HSPについて考える
     ~外界情報への感受性という単一メカニズムは存在するのか~
  • ・ADHDにとって何が「薬」なのか?
     ~向精神薬と運動の作用機序の視点からADHDを理解する試み~
  • ・「共感」とは何か?わかったようでわからないこの言葉と向き合う
  • ・睡眠のメカニズム理解と支援
     ~発達障害と睡眠の問題を考える~
  • ・ニューロダイバーシティ視点の「就労支援」
  • ・「学ぶ」ことの科学的理解を深めよう
  • ・支援者のセルフケア問題について考える
  • ・マインドフルネスの神経学的機序
  • ・同時処理と継次処理のメカニズム理解
  • ・大人のADHDと子どものADHDは別なのか同じなのか?
     ~内的メカニズムの視点から考察してみよう~     など

ゼミ会費(月額定額制)

サポスク一般登録者:5,000円(税別)/月

○有資格者向け会費○

発達障害学習支援サポーター:3,000円(税別)/月


発達障害学習支援シニアサポーター:2,000円(税別)/月


発達障害学習支援エキスパートサポーター:1,000円(税別)/月
 ※有資格者割引は有効な弊社団発行資格を保有している方に限ります。

 

支払方法:クレジットカード決済(前月前払いの毎月定期引き落とし)
※お申込み日の30日後が初回の決済日となり、2021年4月よりご参加頂けます。お申込み内容にお間違いがないようお気をつけください。

募集概要

  • 募集内容

    ニューロダイバーシティゼミ ゼミ生(総定員100名→150名)
    ※お申込み多数の為、増席いたしました。残席40名様程度の募集となります(2021 2/09 時点)
    ※既存ゼミ生70名様への追加募集となります。

  • 募集対象

    ニューロダイバーシティについて専門的、実践的に学び、推進者になりたい人

  • 募集期間

    2021年2月1日(月)~2月28日(日)

  • 新規ゼミ生活動開始時期

    2021年4月1日(木)~
    2021年3月は「予習期間」と位置づけ、過去ゼミ動画等を見て頂ける期間となります。
    会費発生は4月分(3月引き落とし)からになりますので、実質一カ月先行して学んで頂けます。

 

お申込み方法

好評につき、募集定員に達しました。現在はキャンセル待ちのお申し込みを受け付けております。
 
※発達障害サポーター’sスクールの受講者登録がまだの方はこちらよりご登録ください




The simplest CRM tool out there

 
 
 
〇お申し込み時注意点〇
※ゼミ申し込み後に上位の資格を取得した場合、月額の料金を変更出来ます。
※お申込み後 5営業日以内に申し込み完了のメールを事務局より送付いたします。万が一5営業日経っても連絡がなかった場合お手数ですが事務局までお問い合わせくださいませ。
※お申込み後のご退会は事務局にご連絡いただくことで、いつでも可能です。ただし、お支払い済みの会費についてご返金は致しかねますのでご注意ください。

【ご入力項目について】

    • Choose subscription plan:該当するプランをご選択ください(誤りのないようにご注意ください)
    • Card holder’s name:クレジットカードご記載名をご記入ください
    • E-mail address:サポスクマイページにご登録のメールアドレスをご記入ください
    • 氏名:サポスクマイページに登録のお名前をご記入ください
    • サポスクマイページ受講者ID:6桁のサポスク受講者IDをご記入ください(事前にサポスク受講者登録が必要です)
    • Card info:クレジットカード番号、有効期限、CVCの順にご記入ください。

※CVCは、クレジットカードの裏面に表記された署名欄の番号の下3桁の数字となります。American Express(AMEX)カードでは通常カード前面の4桁コードとなります。

 

上記フォームはクレジットカード決済代行の ストライプジャパン株式会社 の決済代行システムを利用しております。安心してお支払いをしていただくために、お客様の情報が ストライプジャパン株式会社 経由で送信される際にはSSLによる暗号化通信で行います。また、クレジットカード情報は当サイトでは保持・保有せず、ストライプジャパン株式会社で厳重に管理されますのでご安心ください。

Stripe