発達障害サポーターズスクール

特別講座・イベント・シンポジウム等

SPECIAL / EVENT / SYMPOSIUM

発達障害支援者が知っておくべき福祉制度と社会資源の基礎知識~児童編~

発達障害の方が利用出来る福祉制度は多数ありますが、それらを系統立てて理解する機会はあまりありません。しかし、福祉制度はほとんどが申請して初めて利用出来るものであり、制度を知っているのと知らないのとでは支援の内容に大きな違いを生じます。
今回の講座では、発達障害支援者として知っておくべき児童期に使える福祉制度に的を絞り、支援の現場で活かすことが出来る知識、また福祉制度を利用する心構えを学んで頂きます。「明日から現場で役立つ知識」を得て頂くことで、支援の幅を広げることが可能になります。

講座内容

こんな人におすすめ
  • 発達障害支援で活用できる福祉制度の全体像が知りたい人
  • 支援の選択肢や幅を広げたい人
  • 社会資源や福祉制度の活かし方を知りたい人
受講資格要件 なし
講義時間 約140分
受講料 ○一般:2,750円/名(税込)
○発達障害学習支援サポーター資格登録者:2,200円/名(税込)
※当スクール発行資格保有者の方に限ります。お申込み時に必ず資格登録番号をご記入ください
講座概要 発達障害支援者が社会資源を学ぶ必要性

  • 申請主義について

社会資源の背景知識

  • 障害者手帳について
  • 社会資源の背景にある法律

領域別社会資源の基礎知識

  • 経済的サポートの社会資源
  • 専門的サポートが受けられる社会資源
  • 障害の有無に関係なく使える社会資源
  • 入所施設
  • 学校教育における社会資源
講師

浜内 彩乃 先生

大阪・京都こころの発達研究所葉 代表  京都光華女子大学講師
臨床心理士 ・公認心理師・社会福祉士・精神保健福祉士など
兵庫教育大学大学院修了後、教育センターや発達障害者支援センター、精神科医療機関などで勤務。2018年9月に大阪・京都こころの発達研究所 葉を臨床心理士3名で立ち上げ、企業や専門機関への研修や、ナビゲーションブックの作成、心理テストの実施などを行っている。2020年より京都光華女子大学に勤務し、福祉職と心理職の協働に関する研究を行う他、精神科クリニックでカウンセリングを実施したり、小中学校でスクールソーシャルワーカーとして従事している。

日時 オンライン講座にて随時受講していただけます。
その他特記事項 ※姉妹講座の成人編と社会資源の基礎知識の部分で若干の内容の重複がございます。
※ご受講には受講者登録(無料)が必要です。
一覧に戻る