ナレッジイノベーションアワード「優秀賞」を受賞


2015年3月27日(金)、あすはな先生や発達障害学習支援サポーターを運営する一般社団法人子ども・青少年育成支援協会は、グランフロント大阪ナレッジキャピタル内のナレッジシアターにて行われた、一般社団法人ナレッジキャピタル主催の「Knowledge Innovation Award 2nd.」において優秀賞を受賞いたしました。NHKさんやNTTさん等の大企業や東京大学大学院さんや大阪大学大学院さん等の研究機関と方を並べての受賞となります。

 

ナレッジイノベーションアワード
優秀賞
 

私達が昨年度より行っている発達障がいの子ども達についてオープンに考える場としてのシンポジウムが、ナレッジキャピタルに相応しい活動でイノベーションにつながる動きであると、審査員の皆様に評価をして頂けました。また、審査員でグランフロントの立ち上げ期から関わってこられた元Google日本法人名誉会長の村上憲郎さんから「グランフロント、ナレッジキャピタルとしても、次の段階を象徴するような受賞」とのコメントも頂きました。

 
あすはな先生や発達障害学習支援サポーターに関わる方々や、シンポジウム等の弊社の活動にご参加頂いた皆様のおかげで優秀賞を受賞できることができました。本当にありがとうございました!

 

今後も更に多くの発達障がい等の特別なニーズを持つ子ども達のミライが花咲く活動を行なってまいりますので、引き続きご支援のほどよろしくお願い致します!!