代表挨拶

代表理事 上木 誠吾

代表理事

上木 誠吾

公的なセーフティーネットの網から漏れてしまっている特別なニーズを持つ子ども・青少年たちは沢山います。まだまだ社会的認知が低いその現状を変えるために、彼らに関する専門家や専門家の卵の皆さんがより多様に活躍できる環境を産みだし、また同時に、不安や悩みを抱える子ども達や親御さん達を包括的に支援できる環境も産みだしていきたいと思っています。

是非この活動にご賛同頂ければ幸いです。

プロフィール

2001年京都文教大学人間学部臨床心理学科(現:臨床心理学部)卒業。コンサルティング会社を経て、2006年株式会社クリップオン・リレーションズ創業。
2009年に一般社団法人子ども・青少年育成支援協会を設立。
産業カウンセラー、キャリアコンサルタント資格取得